チャリ通: サイコン記録確認

 チャリ通ここ最近の軌跡。

 2017年にちょっと乗り、その後半年以上乗らず、そして今年は4月からちょこちょこと乗り続けている。

 ・・・という今日この頃。

 ここでちょっと気になっているのが、サイクルコンピューター通称サイコンの電池だ。交換して丸2年が過ぎようとしており、いつ切れてもおかしくない。ような気がする。どのくらい持つものなのかも知らないけど。

 ってことで、電池切れでデータが飛んでしまう前に、ここらでいったん記録を集計しておこうと思った次第だ。

 今日の時点で、サイコンの走行距離は982kmを示している。前回の2017年5月24日の記録は232 kmだったから、1年ちょっとで750 km走った計算になる。寄り道の多寡で変わりはするものの、自宅―職場間はおよそ8 km、往復16 kmだから47日ぶんだ。冬は全く乗ってないし、雨も乗らないし、帰宅時間に陽が落ちて暗いと乗らない、つまり4~9月くらいしか毎年乗らないから、まぁこんなもんだろう。

 「低頻度のチャリ通」開始以来の総走行距離は2,961 km。3,000 kmも目前だ。

 ■ 参考データ:2016年9月22日~
 走行距離 982 km

 ■ 参考データ:2014年11月20日~2016年9月21日
 走行距離 1,769 km

 ■ 参考データ:2014年11月4日~11月19日
 走行距離(推定) 6日×16 km=96 km

 ■ 参考データ:2014年10月20日~11月4日
 走行距離 114.6 km

チャリ通: サイコン記録確認」への2件のフィードバック

    1. Nez/蝿 投稿作成者

      頑張らないでこぐと案外平気。
      常に風を浴びてるからかいた端から乾くので
      汗が流れる感じがあんまりない。
      ただ信号待ちで止まった時に、じわっとくる。

      疲れはするけど、汗の不快感は歩いてるときのほうがある気分。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。