TD2: マスク

 Division 2にはイースターエッグ要素として、各地にちりばめられた暗号と、その解読イベントが用意されている。

 ウォールアート、いわゆるグラフィティに書かれた「暗号」を解読し、「その記述に関連した行動」をとると、ハンターと呼ばれる謎の襲撃者(達)が現れる。ハンターを倒すと、報酬として「マスク」と「アイボリーの鍵」をドロップする。概要はそんなところだ。

 ということで、それらのいくつかを取ってきた。

 入手のための諸手続きについては、基本的には入手法を調べた友人の後をついていっただけだったので、さしたる苦労はなかった。ハンターも「ハードミッションの黄色」くらいの強さでしかなく、4人同時出現のポイント以外では苦戦すらしなかった。

 前作でもマスクは装着しなかったし、今作でも装着するつもりはないんだけども、まぁ、一応コレクションとして、拾うことができたというのは、うれしいものだ。

 今回取得したのは、全12個中10個。残り2つも、そのうち取っておくことにしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。