FO76: クレーターのレイダー

 新参者グループに合いに行くシリーズその2。

 以前は墜落した宇宙ステーションだった場所が、リワークされてレイダーの拠点であるクレーターになった。

 ここにレイダーが居を構えているんだけど、いきなり行っても襲われる。まずはレイダーの信頼を得るために、からめ手で挑まなければならない。そこであのアパラチア・レイダー唯一の生き残り、世界の頂上の変態ロボ、ローズに助力を請いに会いに行こう。

 ・・・というような流れで、クレーターのレイダーに取り入ることになった。

 各勢力へのファーストコンタクトは、入植者編にくらべてレイダー編のほうが面倒くさい反面、おなじみのキャラの活躍もあって、面白くもあった。

 レイダーの拠点のクレーターは、元々の墜落した宇宙ステーションの建造物を活かしつつ、その上によくわからん感じでテキトーな瓦礫を積んだような、雨風すらろくに防げそうのないボロい集落。近くの水源も体に悪そうな色彩だし、唯一の密閉空間も鬱蒼とした地下の洞窟といった佇まい。

 なんでこんなところに住むことにしたのやら。頭のねじがサイコとバファウトで飛んでる連中の考えることはよくわからん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。