TC2: Divisionゆかりの地巡りツーリング


 Forza Horizon 4でドライブをしたり、動画を撮ったりしていたら、同じことをThe Crew 2でもしたくなったので、した。

 Forza Horizon 4に対するThe Crew 2の優位性はと言えば、やはりアメリカ全土という広い範囲を、オープンワールドとして再現していることに尽きる。ということで、その優位性を示すために、ワシントンD.C.からニューヨークまでの長い距離を、「Divisionゆかりの地を巡る」という動機づけのもとに、ドライブしてきた。

 やってみての感想なんだけど、ランドマークの再現がThe Crew 2はThe Crew 1より劣化してるな・・・と。特にニューヨークは、The Crew 1のほうが、Divisionと同じようなリアルさだったような記憶がある。全体的に現実への配慮でニセモノが増えた感じ。その辺は残念だった。

 ただそれでも、やっぱり膨大なアメリカのロケーション、ランドマークをディフォルメして再現している点は、The Crew 2はよかった。Forza Horizon 4のイギリスとはまた違うテイストの風景の中のドライブも楽しかったし。

 しかし、ビジュアルのクオリティという点では、Forza Horizon 4のあとだと、どうしても劣化の感が否めないな。The Crew 2を買って遊んでいたころは何も感じなかったのに、今はかなり劣ったビジュアルに見えてしまう。それだけForza Horizon 4が綺麗だってことなんだろうけど、人間の慣れとは恐ろしいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。