CHV2: 製品版スタート


 はい、結局製品版を買ってしまいました!

 ってことで、買ったからにはちょこちょこと遊んでいこうと思う。

 オープンベータ時の感想では、私はわりかし購入を渋っていたくせに、結局製品版を購入することになった決め手は、オープンベータ後のプレイできない時間に、「もっとプレイしたかったな」と思ってしまったことだ。要するにChivalry 2ロスに陥った。そうなるということは、お金を出してプレイしてもよい、という程度には価値があるのだろう。そう判断した。

 製品版では、ベータ版で達成したアンロック情報などは、完全にワイプされてしまったので、またサブクラスは1から解放しなおしになる。さて何から解放しようか・・・と一瞬考えたものの、どうせ最終的には全部アンロックするのだろう。

 となれば順番を考えるのも面倒くさい。左端から順にアンロックしていけばよかろう。

 ということで、まずは大弓の射手から始めて、射手系列のアンロックを進めていくことにしたよ。

 動画はその最初のプレイの様子。こうやって全サブクラス分の映像を記録出来たらと思ってはいるものの、面倒くさいのでどこかで力尽きるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。