蘇英09: Portcullis

 Portcullisはスターリング城の建つ丘の上にあるホテルで、そこのラウンジで昼食をとった。

 ここは非常に雰囲気がよくて、今回の旅行で入ったレストラン中でも、その点に関しては最高の場所だった。もともとは数百年前の男子校の施設だったらしく、内部は古いヨーロッパの雰囲気を色濃く残していて、ファンタジー好きとしては心踊るものがあった。ハリーポッターで出てくる学寮の談話室のようなイメージだといえば伝わるだろうか。

 ここでは、エールとステーキパイを頂いた。

 この旅行での楽しみのひとつは、日本ではなかなか飲む機会のない、飲めてもキルケニーかバスばかりのエールを、いろいろと飲めるということにあった。ってことで、ここではBelhavenのBESTなるエールを飲む。うむ、うまい。

 続いて、ステーキパイ。朝食と並んで、イギリスで安全牌とされている食事といえばパブランチ。そのパブランチの代表選手の一つであるところのステーキパイは、ビーフシチューのパイ包み焼き、のようなものだった。よく煮込まれたステーキは、ほろほろにやわらかく、うまい。そして、例に漏れずついてきたチップスもうまい。

 この雰囲気の中、エールをちびりちびりやりながらのパブランチ。最高ですな。

 写真は↓ (※食べ物編の写真はピンボケばかりです)


   

BelhavenのBEST

ステーキパイ
   

Portcullis外観
   

蘇英09: Portcullis」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 23.The Swan | Fly!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。