台湾2013: 19.繼光香香雞

 あちこちの繁華街や駅前で発見できたから揚げチェーン店、繼光香香雞。

 今回は民権西路駅前店で購入して、食べてみたんだけども、正直、から揚げとしてのクオリティは、微妙かなぁ。トータル的にはコンビニのから揚げレベルのように思えた。

 個人的にダメだったのは、骨が入っていたということ。鶏肉を骨ごとぶつ切りにして、下味をつけて、衣をつける、という作業手順らしく、から揚げのなかのそこらじゅうに骨があって、食いにくいことおびただしかった。

 かといってそれを補って余りある長所があるかというと、そうでもなく。味も、食感も、悪くないけど、他所でも十分に味わえるライン。

 同じ値段の豪大大雞排のほうが、数倍好みかな。

店舗外観

炸鶏、小

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。