英国’14: 31.Heathrow/Windsor Marriott Hotel

 2014年の間に残りの英国旅行関連記事を片付けなければ。

 ということで、久しぶりの更新。ここからは3つの記事で泊まったホテル/B&Bの話をして、あとは雑記的なものを数件書いていこうと思う。

 まずは、初日に泊まったホテルである、Heathrow/Windsor Marriott Hotelだ。

 ここはまぁ、なんの変哲もない普通のアメリカナイズされたホテルだった。部屋は清潔だったし、間取りも大きめで過ごしやすかったんだけど、建物の規模が大きくて、ロビーから自室に行くまでにかなり歩かされたのには閉口した。前述したホテル内のレストランがカジュアルで使い勝手がよく、英国最初の食事をリラックスしていただけたのはポイントが高かった。

 このホテルを選んだのは、ただただ地理的な条件がよかったという点に尽きる。

 ヒースローからレンタカーで出るということは決まっていた。そしておそらくその時点で飛行機の疲れなどもある。だからあまり空港から離れていないところに泊まりたい。でも空港密接型のホテルだとせっかくのレンタカーがもったいない気がする。それに少しは運転に慣れておきたい。そういうことを総合して、「空港から車で20分」というこのホテルを選んだ次第だ。

 このホテルはウィンザー城やレゴランドという子供向けテーマパークに近いらしく、そういったものが目当ての家族でにぎわっていた。

 なお、今回の利用にあたっては、予約内容と違う部屋があてがわれるというトラブルがあった。苦情を申し立てて部屋を変えてもらい、事なきを得たけども、2009年のエジンバラ最初の夜(ダブルブッキングで部屋がなかった)に続いて、今回もこの国はダメなのか、と不安がよぎったという負の記憶を記録しておこう。

外観

遠景

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。