日記: 7月22日(2017年)

 おニューの靴を購入した。

 今回選択したのは、リーボックのインスタポンプフューリー!

 長年欲しいと思いつつも、あまりにもネタっぽ過ぎて避けてきたこいつを、ついに買ってしまった。リーボックの靴はたぶん中学生のころ以来だ。

 購入の後押しをしたのは、膝の不調。「膝が悪いから、ちょっと値が張っても、軽くてクッションありそうなのを買おうぜ。これは経費だよ、経費。仕方がないんだよ」・・・と自分を説得することで、購入に踏み切れたというわけ。

 それに加えてミニ乗りになったということも、ちょっとブランド選択に影響したかもしれない。英国ブランド(メイドインチャイナだけど)の靴を履くことは、今や当然の着地点だと思い込めるようにもなった。・・・まぁ、正直ミニにユニオンジャック柄のアクセサリーをつけるような、「かぶれすぎ」なのは自分の趣味ではないので、これは完全にこじつけだけどね。

 ともあれ、インスタポンプフューリーだ。

 最大の特徴は何といってもポンプ。写真を見てもわかるように、この靴には靴紐がない。そのかわりにベロの部分にエアポンプ(黒い丸ボタン)が付いている。そこをペコペコと押して空気を送り込み、靴の内部のエアバッグを膨らますことで、タイトにするという仕組みなのだ。ワォ! 未来っぽい!

 んが、実際使ってみた感想は、思ったよりもエアポンプの効果がないな、これ、というものだった。いくらペコペコやっても、劇的にギューっとは締まらない。おぼろげにタイト感出たかな、という程度だ。血圧測定の腕に巻くやつみたいな、激しい締め付け感を想像していたので、正直ちょっと拍子抜けだ。

 でも、軽いし、靴紐にまつわる心配事とは無縁だし、通気性も悪くないし、おおむね好印象だ。

 色は青で、自分的には少し冒険したんだけど、正直ちょっと失敗したかな。新品なのに履き古しみたいな感じがある。無難に白でよかったかも。

日記: 7月22日(2017年)」への4件のフィードバック

  1. hisa

    膝とか腰とかは金かかるけど早めにプロにメンテしてもらったほうがいいと思う。慢性的に動きに制限かかるようになったらと思うと・・・

    返信
    1. Nez/蝿 投稿作成者

      まったくもってその通りでぐうの音も出ない。
      さ、サイバネティクスの発展を待てば…

      返信
  2. Brough

    私もスニーカーはいつもリーボックのを買ってますわ
    いろんなメーカーの履いたけどここのが一番しっくりくるんだよねぇ

    返信
    1. Nez/蝿 投稿作成者

      ほうほう。
      リーボックの私のイメージはふにゃふにゃ系。
      ニューバランスに近い。素人意見爆発だけど。
      たまに履くとスポンジのようで頼りなくもあり、やさしげでもある。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。