日記: 6月11日(2021年)

 骨折後10週間めの通院。

 今までの通院では、父に車で送ってもらっていたが、前回で松葉杖が取れたこともあり、今回は自分で車を運転してのソロ通院。普通のことなんだけど、新鮮というか達成感がある。

 いつも通りレントゲンを撮り、問診。

 レントゲンの結果もよく、まだ折れた部分の線は見えるものの、順調によくつながってきているとのこと。

 その結果を受け、これで定期的な通院は終わりでよかろう、という宣告を受けた。通院治療終了宣言だ。あとは自然回復を待てば問題はないということなのだろう。逆に言えば、通院しても病院サイドにできることももうない、ということでもある。

 これにてめでたく長いようで短いようで長かった通院生活が終わった。

 まだまだ足は腫れているし、力の入り具合で痛みもするけど、まずは一区切りだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。