SWTOR: バトルマスター

 やっとこさValor Rankが60に到達し、Battlemasterになった。

 この時点でのプレイ時間は、16日14時間。Valorを稼ぐ作業はこのうちの1/3から1/2くらいだろうか。まぁ、そのくらいの時間をかけてようやく到達したので、達成感でいっぱいだ。

 Rank 60までの経緯は、Rank 50まではあっという間で、そこからが長かった、という印象かな。というか、Rank 50あたりまでは、Valor目的と言うよりもデイリー報酬のChampion Bag目的で遊べたので、定期的にご褒美があり、モチベーションを維持できた。でも、Rank 50を過ぎたあたりからChampion装備がそろってしまって、ご褒美のうれしさが目減りする上に、次のRankまでの必要Valor値が激増してしまって、モチベーションの維持がつらかった。

 幸いだったのはIlumでの攻防が、サーバーにおける毎晩の定例行事になってくれたことで、1回参加で5000~15000Valorになると言うのは大きなプラスに働いた。毎日30-45分程度ワーワーやるのは、なんだかんだで面白いしね。

 そんなわけでやっと到達したBattlemaster。これでまたデイリー報酬が期待できる身分になって、しばらくは定期的なご褒美をモチベーションに遊んでいけそうだ。

 ちなみにRank 59のうちからPendingで貯めておいたBM Bagを、Battlemasterになったと同時に6個開けて、当たりトークンは0個だったという、最低のスタートを切ったことは・・・思い出すと泣けてくるので忘れよう。とほほ。

SWTOR: バトルマスター」への2件のフィードバック

  1. rugal

    まぁ現在のところ24個開けて未だ5個しか入手できていないので、大体5箱開けて1個出れば御の字くらいの気持ちで
    ちなみにHotaruさんははじめの3個開けたら全部入っていたという
    こんなところにまで格差社会が

    返信
  2. Nez/蝿

    平均すると(1+1/5)/2 = 3/5

    5個あけたら3個は・・・でないよなぁ。
    ではその後、Hotaruさんが3回連続でスカだったとして、

    (1/2+1/5)/2 = 3/10

    こんなもんであってくれるとうれしい。
    週給2、3個。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。