SWTOR: 商売繁盛

 金が必要だ。

 そうあわて始めたのは、Lv36になった頃。何でも聞くところによれば、Lv40で乗ることのできる、Rank 2のスピーダーには、乗るためのスキル習得に20万クレジットだかの大金が必要らしい。しかしLv36時点で手持ちの資金は5万クレジット程度しかない。これは、そのまま遊んでいてもたまるのか怪しいレベルだ。

 ってことで、利殖を開始した。

 利殖の方法は直球で、オークションで物を売りまくるというものを選択した。幸い、今までの資金難の原因であった、生産スキルへの投資のおかげで、売り物になりそうな生産品のレシピだけは、いろいろと手持ちがあった。ここはひとつ投資の成果を活かす意味でも、中盤レベル帯のレシピを生産しまくり売りまくり作戦で、光明を見出したい。

 この作戦は見事に当たった。買う価値があり、しかも、そんなに値の張らないで済む、青(プロトタイプ)のColor Crystal、Enhancement、Hiltに照準を定めて集中的に生産した。ありふれた緑や、原価のかかる紫ははじめから作成しない方針で、素材を仕入れては片っ端から作れるだけ作って売りまくったところ、面白いようにこれが売れたのだ。オークションに品物を並べておくと、ログオフ中から戦闘中まで、ぽんぽんぽんぽん売却メールが届く。これは楽しい。

 Lv15~35までの品々を、おそらく数十個も売りさばいただろうか。当初5万クレジットだった資金は、35万クレジットまで増え、ほぼその目的は達成できた。

 いままでMMORPGでこういうことをしたことがほとんどなかったけど、これはこれで面白いな。たぶん序盤の今だからこそ、競争相手も少なく、いい値で売れるということもあったと思うから、運が良かったんだろう。よかったよかった。

SWTOR: 商売繁盛」への3件のフィードバック

  1. Rugal

    見習おう!
    スキル代は25万だった気がします
    Speederも25000~55000
    中にはそーしゃる4必要なものもありました

    返信
  2. Nez/蝿

    Zaboさん:

    まずはSWTOR参戦はよ。
    話はそれからだ。

    Rugalさん:

    商売敵のRugalさんがありえない安値で商品を
    並べているのを発見しました!

    乗り物はRank 3資金も考えないとダメなんですよね。
    そろそろレシピ、素材ともに在庫が尽きてきて苦しい。

    まぁ、+10%だから、Rank 3はCAP後にゆっくり稼ぐかなぁ、
    とか思っています。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。