SWTOR: Datacron

 プレイ初日でLv10、Jedi Guardianへの転職、を達成した。この辺の流れはベータで体験済みなので、サクサクと進めることができた。というか、サクサクと進めてしまった。会話などは基本スルーで、選択肢連打状態。まぁ、私の忍耐力はこんなもの、うへうへ。

 そんな1日だったんだけど、1つだけ違う試みというか、発見に時間を費やした。

 それが表題にもあるように、Datacron、というものだ。

 Datacronというのは、フィールド上に落ちている四角いオブジェクトで、拾うことで特殊なクエストアイテムを得たり、ステータスが上がったりする。基本的にDatacronは、通常プレイする流れでは行き着かないような場所に隠されているので、意図的に探して動かないと目にすることはなかなかなかろうと思われる物体だ。

 こういうものの存在をベータの頃は知らなくて、その後のウズウズ期間に存在にまつわる情報を得たので、今回は調査の上、拾い集めた次第(Special Thanks: C/M氏)。

 発見に際しては、自力で・・・という根性はとてもなくて、情報サイトの力をフル活用した。邪道と思われる方にはオススメしないけども、クエストのついでに拾えると効率がいいと思うので、事前に調べておくのも悪い選択肢ではないと思う。

 ってことで、Datacronの計画的な取得で、愉快なSWTORライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。