日記: 4月13日(2013年)

 腰椎椎間板ヘルニア(推定)がどんどん悪化している。

 前回の懸念のあと、病院にいったところ。

 1.レントゲンでは大きな異常は見えない
 2.腰椎のS字がほとんどない(垂直方向の衝撃吸収力が弱い)
 3.症状からしてヘルニアに間違いあるまい
 4.とりあえず痛み止めの薬で様子見

 との診断を受けた。こちとら経験者なので、ほぼほぼ思っていた通りの診察結果だった。

 この先は、痛み止めでごまかしている間に、体の自然治癒力というか、「慣れ」によって症状が緩和することを「祈る」というフェーズになる。痛み止めの薬で追いつかなければ、ブロック注射による痛み止め、それでもダメなら外科的方法も視野に入れる、という流れだろう。

 しかし、この「祈り」が今のところちっとも通じていないようで、日に日に痛みが強く、はっきりとなってきている。前回のときは、1年ほどで歩けなくなるまでになったから、今後が不安だ。

 今は「姿勢よく座っている」と痛い。この姿勢のときに一番神経が圧迫されているのだろう。逆に「立って」いたり、「寝て」いたり、「ふんぞりかえって座っている」と痛くない。上半身と下半身が伸びていると大丈夫なようだ。

 困るのはバイクに乗っていると痛い、ということだな。この週末は、再発後初めてバイクに乗ったんだけど、30分としないうちに、腿が痛くなってしまった。バイクの乗車姿勢は、残念ながら「ダメなほうの姿勢」に属するらしい。痛くてつらいし、気が散って運転も危ない。信号待ちで足を付いているときは痛くないので、信号で止まるとうれしい始末。ツーリングなんてとても楽しめない状況だ。とほほ。

 はたしてこの先、自然治癒するのか、しないのか。うーむ。

日記: 4月13日(2013年)」への3件のフィードバック

  1. 風さん

    温泉でも連泊でいってきなー
    山形県の東根の嵐湯とかめっちゃ体にええで。
    内臓系には効くのは間違いないが神経系はやや不明だが。

    返信
  2. Nez/蝿

    ほー、聞いたことないな。
    この石のうえに乗ってるやつか。

    場所は・・・東根・・・え、400kmほどですね。遠いよ!

    返信
  3. 風さん

    うちからだと250km前後だったかなぁ
    早朝の道路すいてる時間に国道120kmでぶっ飛ばすと2時間半くらいでつく。
    日中だと3時間半こーす
    朝から5時から入れるから深夜に出発すれば日帰りも可能ですね!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。