TESO: 新天地へ

 新天地に到着した。

 TESOではVeteran Rank 1(レベル50)になり、メインクエストを終えると、他勢力の土地を舞台にしたPvEを開始できるようになっている。シナリオやクエストは、他勢力で1から始めた時と同じだけども、登場するモンスターや報酬は、Veteran Rank 1以上という、より難易度の高いパラレルワールドでの冒険がはじまるのだ。

 つまり、例えばDaggerfall Covenantで開始した場合

  • Daggerfall Covenant領のクエスト: ノーマルモード
  • Aldmeri Dominion領のクエスト: ハードモード
  • Ebonheart Pact領のクエスト: ベリーハードモード

 というようなわけ。

 このシステムは、すごく優れていると思う。DAoCの系譜として最も革新を遂げた部分は、ここなんじゃないかっていうくらい。

 残念ながら、私の英語力ではこのシステムの魅力を堪能しきれないんだけども、もしこれが日本語版だったとしたら、このシステムがあるかないかでは、相当ゲームを楽しめる度合いが変わってくる。3キャラ作らないとシナリオを味わいきれないのと、メインキャラを育てつつ、そのすべてを味わえるのとでは、全然意味が違う。世界観やシナリオに魅力がある(たぶん)TESシリーズならなおさらだ。よく考えたな、と正直感心したよ。

 ってなわけで、私のキャラクターは、第2の世界、Aldmeri Dominionの地に降り立った。

 少し遊んでみただけでも、相当敵が強くて、歯ごたえのある冒険になりそうだということは分かった。Veteran Rankに入ったとはいえ、進行度でいえばまだたったの1/3。残りの2/3に向けて、じわじわと頑張っていくとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。