TESO: 黄一色

 毎晩定例のAvA(このゲームのRvRは、Alliance vs Alliance:AvAというらしい)をすべく23時にCyrodiilに乗り込んでみると、写真のような有様だった。

 おぉぅ・・・Daggerfall、息してないがな・・・。

 Cyrodiilに入って、少しマップや周辺の様子を眺めてみても、もう戦場には味方の青軍の姿はほとんどない。戦闘マークもなければ、チャットも静か。すっかり萎えオチ状態で、PvEをしたり、別のサーバーに行ったりしているのだろう。

 また敵軍にしてみても、Elder Scrollもなく、奪うべき拠点も、倒すべき敵もいないので、やっぱり青軍本拠地周辺にはもういない。もうすっかり戦争は終わってしまったかのよう。終戦後の焼け野原状態。そんなお寒い状況だった。

 これではデイリーの20Killをとるのも難しいではないか。

 ってことで、先日に引き続き、またしても黄軍と赤軍との戦場にまで遠征して、「な、なぜここに青軍が!?」と思わせつつ叩くという、サプライズドアタック作戦を敢行した。

 ・・・のだけども。

 Cyrodiil、広すぎるだろ。

 馬を走らせても走らせても、一向に敵地に到達しない。Cyrodiilの広さと作りこみとに、半ば感心し、半ばあきれながら、ひたすら馬を走らせること十数分。やっと敵地にたどり着いた頃には、すっかり駆け足のためのShiftキーを押す指が固まってしまっていた。オートランに加えて、オートダッシュの導入が待たれるな、これは。

 で、敵地で一通り暴れて、この日は終了。この状況で、黄軍ではなく赤軍を狙うという蛮行を大いに楽しみ、20Killどころか40Kill近くした(と思い込んだ)あとで、最後は黄軍のZergに手痛いお仕置きを食らって、拠点に死に戻りしてきた。

 到着までが長かったけど、新しい機動力を活かしたビルドにも慣れて、突撃、追撃、一撃離脱と、なかなか楽しく立ち回れた。今日は大いに満足だ。

 ランクもやっとTyroになった。Volunteer(志願兵)、Recruit(新兵)ときてTyro(初心者)。なんだか劣化している感が否めないけども・・・次はなんてやつになるのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。