TESO: 多勢に無勢

 連休の夜だというのにサーバーがメンテで落ちてしまったので、撮っておいた写真を掲載して、記事を更新しておこう。

 写真は連休前日あたりのAvAの様子。

 「もうここまでくると笑うしかない」っていう大軍で黄軍が砦に押し寄せてきたシーンだ。この写真に写っている黄軍はほんの一部で、この時点で写っている軍勢の実に2~3倍ほどが、この砦を取り囲んでいた。対する青軍は、この写真に写っているだけの黄軍よりも、さらに少ない程度というありさま。まさに、多勢に無勢。

 こんな状況下で、我らのギルドの戦闘部隊はなんとか裏門から脱出して、敵の背後や側面に回りこみ、薄い部分を削り取るように戦って、なんとかデイリーの20Killは達成したんだけども、頑張りもそこまで。この状況でこれ以上寡兵で挑んでも、敵にポイントを献上するだけでなんだかだし、プレイ体験としてもそんなに面白くなりそうもなかったので、そそくさと引き上げたのでした。

 しかしAサーバーの青軍は連日厳しい。

 願わくば日本のコアタイムにも、Aサーバーの青軍や赤軍に、もう少し大規模な主力部隊が形成されてくれると、AvAがもっと面白くなると思うんだけど、青軍や赤軍の普通のAvAerは、それぞれが勝てるサーバーに逃げてしまっているようだから、もうなかなか形勢は動きそうもないなぁ。

 形勢の変動を期待できるとしたら、みんなのレベリングが終わって、AvAしかやることのなくなる数週間後以降かもしれないな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。