E:D: 航海日誌04 「FSD換装」

 Eagleに搭載しているFSD(Frame Shift Drive:ワープ装置)を少しだけ性能の高いものに買い換えた。

 ワープ可能距離が、7.5光年くらいだったのが、実質9光年くらいになった。このわずかな差でも、航行可能な航路が変わってくるので、「あと少しワープできればこの仕事を引き受けられたのに!」とか、「買い付け先で荷物を積んだせいで、帰りの航続距離が足りなくなった!」とかいうような悲しみを背負いにくくなるはずだ。

 次の乗り換え予定機種のCobra Mk. IIIを買えるようになるには、まだまだお金が必要だ。のんびり稼いでいくとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。