DIV: 復帰者のDivisionその4

 復帰編最終回。かも。

 わずか2日のプレイを経て、ギアスコア180そこそこから、現状最大値の256に急速進化しました。

 いやー、予想以上に早かったなぁ。

 で、ギアスコアがCAPになったら、早くも目標を見失ってしまったのだった。うーん、これからなにを目標にDivisionの世界で生きていけばいいんだろうか。もう、やることがないでござる。DLCもないし。うむむ。

 180から256にいたるまでの道のりをざっくりと紹介すると、未紹介のサーチ&デストロイというコンテンツをメインに、その上位版的な重要ターゲットミッションや、デイリーミッションを適当にこなして過ごした。といってもわずか2日なので、こなした個数はそう多くはないと思う。それでギアスコアだけならCAPになるのだから、現バージョンにおけるギアスコア上げは、かなり簡単な仕様になっているのだろう。

 ギア集めという観点で言えば、おそらくここはスタート地点に過ぎない。ここからやっと各装備の厳選が始まるのだろう。良いスキルやステータスのものが出るまで、トレハンを繰り返すのが、このゲームのエンドコンテンツに違いない。

 ただ、それも悪くはないんだけど、そうやって強くなった先になにがあるのかというと、なにも思いつかない、というのがモチベーションが上がらないところなんだよなぁ。頑張り甲斐がない。

 ってことで、私の中ではあっという間に、「帰ってきたDivisionブーム」は去ってしまいそうだ。ぶらぶらとこの世界でトレハンをするのも悪くはないから、まだもう少し徘徊するかもしれないけど、熱心に挑むかというと微妙かな。

 エージェント、アウト。

 用語解説:

 【サーチ&デストロイ】

 自動生成のオープンワールド上における掃討ミッション。各地の拠点で受注し、野外で指定された敵集団を殲滅し、戻るだけ。報酬やドロップで装備を得られると同時に、後述の重要ターゲットを受注するためのトークンを得られる。

 【重要ターゲット】

 自動生成のオープンワールド上における掃討ミッション。サーチ&デストロイの上位版。郵便局で受注する。受注にトークンが必要。サーチ&デストロイより敵が強く、難しい。

 【ミッション(インスタンス)】

 復帰前は2人でチャレンジは装備が相当よくないと無理だったが、現在は装備の整っていない2人でも、チャレンジ難易度をなんとかこなせた。ハードであればなおさらいける。敷居は低くなっている模様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。