SWL: 装備の更新

 どうもSWLは、武器や防具(タリスマン)を合成ベースで更新していくゲームのようだ。

 装備は、クオリティ、レベル、レアリティ、の3つの指標を持っている。

 クオリティはアイコンの黄色いドット。なし~3ドットまであるのかな。多いほどいい。ちょっと性能が良くなる程度だと思う。

 レベルは武器のツールチップに表示されている。入手したアイテムは、今のところ常にレベル1だ。生産ウィンドウの「Upgrade」で、武器なら武器、タリスマンならタリスマンを食わせることで、上がっていく。

 レアリティはアイテムの色。白<緑<青<紫<オレンジ<赤。わかりやすいやつ。各レアリティの武器をMaxレベルにしたものを2つ「Fusion」させると、次のレアリティに上がる。

 つまり少なくとも序盤のライフサイクルは基本的にはこうなる。たぶん。

  • 緑のアイテムのレベルをキャップまで「Upgrade」で育てる(緑のレベルキャップは20)
  • もう一つ同じ種類の緑のアイテムのレベルをキャップまで「Upgrade」で育てる
  • 2つの緑レベル20アイテムを「Fusion」で合成する
  • 1つの青レベル1アイテムになる
  • 青のアイテムのレベルをキャップまで「Upgrade」で育てる(青のレベルキャップは25)
  • もう一つ同じ種類の青のアイテムのレベルをキャップまで「Upgrade」で育てる
  • 2つの青レベル25アイテムを「Fusion」で合成する
  • 1つの紫レベル1アイテムになる
  • 以下同様に繰り返す

 実際には、ドロップアイテムでいきなり青や紫も手に入る日がくると思うので、将来的にはある程度序盤をスキップできることもあるのだと思うけど、基本的にはこういう「武器を育てて長く使っていく」という仕組みのようだ。

 また、「Fusion」では多くの特性を、Fusionウィンドウに配置するときの左側の武器のものを引き継ぐようだ。上昇ステータス、効果、見た目、クオリティなど。なので意にそわない特性の装備であっても、「いずれ右側に置いてFusionの餌としよう」と割り切って、当面の戦力として、持っているものから育ててしまっていいように思う。将来の餌を育てている過程で、好きな見た目や特性のものを手に入れたら、それを本命として2本目に育てればいいのだ。「ああ、このアイテムじゃなくて、あのアイテムを育てるべきだった…」というような後悔は、長い目で見ればあまり起こらないだろう。

 とりあえずシステムはわかった。気兼ねなく装備を「Upgrade」のために消化できるとわかってよかった。ガシガシと「Upgrade」しまくっていくことにしよう。

 でもこういうシステムは、成長がリニアで安定的になるのはいいけど、突然運よくいいアイテムを手に入れて、一定期間ゲームが楽になる、というRPGのカタルシス的楽しさを損ないやすいのがネックなんだよなぁ。個人的には一長一短だ。

SWL: 装備の更新」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。