PoE: レベル50!

 レベルが50になった。

 とか言っても、別にこのゲームではレベル50はなんの区切りでもないんだけどね。でも、とりあえずいい機会なので、自分のキャラを接写して、紹介する回を設けてみた次第だ。

 レベル50に到達したのは、Act 6に突入して間もないあたり。周辺エリアのモンスターレベルは40台なので、まだボス戦以外は余裕がある感じだ。

 メインスキルは何度も述べたように、Spectral Throwという武器投げスキル。これにGreater Multiple Projectile Support、通称GMPを付けて、5WAYにして飛ばしまくっている。画面の半分が自分の投げた武器で埋まるのが気持ちいい。

 あと5WAYにしてゼロ距離で撃ったら5発同時にヒットして最強! と思ったらそうはならないようで残念。一定時間内に1ヒットまで、というようなDPS制限があるようだ。

 なのでこのビルドはAoE力が高め。そのかわり単体力は低め。これ。最強好きにはお勧めしない。

 武器は写真では剣+剣だけど、DPSを少し落としても片手は爪にしたほうが、ライフ吸収が上がって安定するようなので、剣+爪であることのほうが多い。爪+爪でもいいけど、爪はINT縛りがきついので、DPS的に一線級のものを装備しにくい。だから、今は安定性とDPSとのバランスを取ってこうなっている。

 ともあれ、とりあえずこれで食っていけているうちは、これでいいかな、と思っている。今のところ、「スキル選択失敗したなぁ」感はないのでヨシだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。