日記: 10月8日(2018年)

 テレビのコマーシャルで気になっていたパスタソースを購入し、試してみた。

 かねふく本格パスタソースたらこ/明太子

 だ。

 氷川きよしが、(おそらく狙い通りに)ダサく踊り、歌う姿がインパクトのあるコマーシャルに、まんまと吸い寄せられた形だ。

 早速たらこと明太子の2種類を作り、食べてみたので感想を述べると・・・なかなかうまかった。

 家庭用のたらこ/明太子パスタソースというと、ほかにはエスビーの安いものしか食べた経験がないので、競合製品との比較はあまりできないんだけど、かねふくのものは少なくとも値段相応以上の美味しいものだった。

 エスビーのものを食べた時と比べると、まずたらこ/明太子そのものの量が違う。値段が違うから当然といえば当然だけど、たらこ/明太子の粒のついたパスタ(エスビー)、と、たらこ/明太子の和えられたパスタ(かねふく)、くらいの印象の差は感じられた。

 そしてエスビーのほうは、おそらくすべて「焼き」たらこ/明太子だったのに比べて、かねふくのものは「焼き」に加え、「生」たらこ/明太子が含まれているのが大きな違いだった。そのため、かねふくのパスタソースは要冷蔵で日持ちもしないんだけど、そのことが逆にクオリティの高さに感じられて好印象だった。

 ただ、じゃぁ自分でたらこ/明太子を買ってきて作ったり、店で食べたりするのと比べるとどうかというと、それはやっぱりちょっと劣るかな。「お店の味」とまではちょっと言えないかもしれない。もう少しボリュームがあればあるいは・・・とは思うけどね。そうなると日持ちがしない分、「常備できない」というのが、ほかのパスタソースに比べてネックになりえる。帯に短したすきに長し感がある。

 ともあれ、かねふく本格パスタソースたらこ/明太子。家でたらこ/明太子パスタを手軽に食いたいときには、まぁ悪くないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。