GRB: 初CO-OPマルチプレイ

 友人と初めてのCO-OPマルチプレイをした。

 仕様はよく覚えてはいないけど、ワイルドランズと同じかな?

 リーダーがミッションをピン止めすると、メンバーには「承諾する/しない」の選択肢が飛んでくる。それで承諾すると、メンバーもそれがピン止めされる。そうすることで、同じミッションを一緒に体験できる。各種イベントムービーも全員に再生される。自分の世界で取ったアイテムは拾えない。でも、自分の世界で終えたミッションは、お手伝いとしてリプレイできるかもしれない(ワイルドランズと同じであれば)。

 まぁ、プレイを続けていくうちに、もう少しよくわかってくることだろう。

 初のマルチプレイはなかなかに面白かった。いや、かなり面白かった。

 ともすれば「単調な『偵察→殲滅』のループ」に陥りがちなこのゲームにおいて、「他人」というカオスの混入は、それだけでプレイに突発イベントを呼び込んでくれる。

 1人だったらドン引くだけの交通事故による爆発炎上死も、マルチプレイだと何故か爆笑にかわる。マルチってすごい。

 とはいえ、野良で4人パーティーを組むと、「誰が一番多く敵を倒すか競争」になって、全員がアサルターになって突撃する、というゴーストリコンの醍醐味もへったくれもない、効率最優先モードになることも多いそうだけどね。

 ともあれ、そういう弊害を加味してもなお、このシリーズはやっぱり「CO-OPでオープンワールドを冒険できるオンラインゲーム」というのが最大のアピールポイントだな。

 機会がある限り、マルチプレイを楽しんでいくとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。