日記: 8月23日 (2005年)

 立ち食いそばが好きだ。

 チープでイージーな日本の誇るファーストフード、立ち食いそば。冬はかけそばで体が温まり、夏はざるや冷やしですっきりさわやか。てんぷらの類さえ乗せなければ、外食でありがちな油分の過剰摂取の心配もなく、不健康な私の食生活にも(比較的)やさしい。素晴らしい限りである。

 そんなわけで、私の食生活ローテーションから欠かすことのできない立ち食いそばなんだけど、これがまたすごい店が、あるところにはあるらしい。

 「立ち食いそば」でGoogle検索をすると、出るわ出るわ、立ち食いそばの常識を覆す、立ち食いそば屋を超えた立ち食いそば屋についてのレポートを、数多く見ることができる。ほとんどの店舗に入ったことも見たこともないんだけど、レポートを読むだけでいってみたくなる店のオンパレードだ。

 とはいえ、好だ好きだとはいっても、わざわざ有名店(?)に遠征しに行くほどの気力をおこさしむるほどかというと、そこが微妙な立ち食いそばのポジションなわけで、結局のところ身近な店で満足してしまう、心底ものぐさな私なのであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。