日記: 12月24日 (2005年)

 数多い私の自慢の一つに、「虫歯になったことがない」というものがある。

 別に、歯をよく磨くとか、そういう心がけの賜物では全くなくて、遺伝か体質か、まぁそんなもんが理由であるため、人間的魅力とは全くもって相関性がない事柄なのだけども、自慢は自慢だ。虫歯で苦しむ人々を見るにつけ、「摩天楼の上からバスローブ姿で琥珀色のブランデー片手に愚民どもを見下ろす気分」となれる(嘘)。げはははは。

 のだけど、この二日ほど歯が痛い。普通にしているときや、メシを食っているときには痛くないんだけど、ガムをかんでいるときだけ痛いという、不可解な症状に悩んでいる。痛いといっても、たいしたことのないレベルの痛みなんだけど、「歯が痛い」という感覚自体が、生涯初の事態なので、少しビビってしまっている。

 うーむ、これがうわさの虫歯なのだろうか。それともなにか別の、歯茎とかの疾病なんだろうか。歯医者にすらいったことがない私は、かなーり不安だ…。

日記: 12月24日 (2005年)」への4件のフィードバック

  1. swth

    実は噛んたのはガムじゃなくアルミホイルだった!というオチを希望します。

    まぁ、ただの知覚過敏と思われます。歯磨きの力がきつすぎると歯茎が削れて神経部分まで近くなるので知覚過敏になりやすい。
    冷水飲んだら歯が痛くなると同じ程度じゃない?

    それ以外なら歯間に虫歯があるかも知れない。歯間掃除マジオススメ。

    返信
  2. Nez

    そんな程度>氷水

    なぜかガムを噛む時のみ現れる不思議な痛み。
    ほかの食い物では痛くないんだよなー。

    なぞだ。

    ちなみに歯間掃除はしたことがないであります。

    返信
  3. 通りすがり

    幼児期までに虫歯菌を貰わな買った人は、体質的に虫歯にならない場合が多いです。
    でもそういう人に限って歯磨きがおろそかになり、別の歯周病などを引き起こすケースもめずらしくないそうです。
    念のため、早急に歯医者に行く事をお勧めします。
    今まで歯医者に言った事が無いと言う事は、歯石が溜まってるかもしれませんしね。

    返信
  4. Nez

    まさにソレだ!>歯磨きがおろそか

    外に出るときだけ磨くタイプ。要するに、毎日朝磨くだけというパターンが多い。
    あとは、唾液の分泌が多いと虫歯にならないとかも聞きますなー。
    やはり万国共通ウィルスは湿気に弱いのだろうか(本当か?)。

    痛みはともかくとして(?)、歯石とやらは私も長年気になってて、
    機会があれば除去に行きたいところなんだけど、前述したように
    なにぶん歯医者慣れしたないせいか、赴くのに軽い恐怖感があり、
    ズルズルといかないままの日々。

    ダメ人間。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。