GW: 課金しました

 なんだかんだでGWに課金した。980円、あるいは1960円でDiablo風MOはお買い得と判断。チョボチョボとPvPをしたり、ミッションを進めていく所存だ。

 PvE:

 DiabloやらPSOやらといったこの手のMORPGは、私の友人連中とのプレイ履歴的には「いつも終盤直前でやめちゃう。よくて1周どまり」という、ゲーム寿命としては実に短命な傾向がある。その点、GWの場合は、短命ならそのぶん安上がりになるから、コストパフォーマンスが大変よろしい。まぁ多分、3ヵ月後にPvEをやっている可能性は1割にも満たないんだろうなぁ。嬉しいような悲しいような。

 課金した友人連中(私入れてたった3人だが)は、βをほとんどやってなかったので、それにあわせて私も新規にPvEキャラを作成し、1からR/Meでスタートしなおした。とはいっても1stキャラのE/Wの資産があるので、装備的には少しだけ楽チンだ。弓Rは非常に地味だけど、違うキャラは新鮮。1stはミッションのボーナスとか無視して突き進んでしまったから、今度は少しそのへんも意識していく方針。

 PvP:

 で、なんだかんだ文句をつけつつ、結局PvPも楽しんでいる。未成熟な「旬」の時期なので、この時期だけがいい加減な私でも楽しめる時期かもしれないと思うと、自然と今やりたくなってしまうのだ。今でも勝率は底辺にいるけど、そのうち勝率が限りなくゼロに近づきそうだから、今のうちに勝っておかねば…。

 とかなんとか、勝ちたいようなことをいってるくせして、この週末に使ったキャラは、β最終日にボロゾーキンのようにズタボロにされたE/W。実力ではなく、奇行で個性を打ち出したい、へタレならではの選択といえる。CAで一緒になった他の人々の、「うげ、こいつE/Wってなんやねん」という冷たい空気を、そこはかとなく感じつつ、ヘラヘラと戦ってみた。

 これがまた、結構勝てる。やはり未成熟期は最高だ。PvEで運よく手に入れたアイスソードを片手に、Buff upして斬る!斬る!斬る! 脳筋Eだ、おどろいたか! と心の中で叫びつつ、返り討ちで無残に散る。

 勝ててないやん>私。

 でも、おもれー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。