日記: 12月12日 (2006年)

 最近は数軒の決まった飯屋でしか飯を食わないようになっていて、食に関するアンテナが短くなりっぱなしだった。

 そこで久々にリサーチしてみると、知らない間に新しいラーメン屋が3軒も、生活圏内に開店していたというではないか。ラーメン好きの私としては、聞き捨てならない情報だ。

 さらに詳細に調べてみると、うち1軒は生活圏というには少し遠くて、もう1軒は最も家からは近いんだけど、あまり通りがからない方向にあるということがわかった。

 ってなわけで、今日は残りの1軒にいってきた。3軒のなかでは、駅前のよく通る道沿いにある、最も立ち寄りやすい立地の店だ。

 店に向かうと、オープンして本当に間もないらしく、開店記念の花輪が店の前においてあった。・・・んだけど、その花輪が実に地味でちんまりしており、華やかさよりも、むしろ侘しさを演出する結果になってしまっており、逆効果感にあふれていた。しかも、店自体が目立たないつくりになっているせいで、「花輪があるにもかかわらず通りがかっても開店に気がつかない」という悲惨な状態に。設計ミスとしか思えない店構えだ。

 どこにあるのかを、Webで調べてから向かった私でさえも、1回では見つけられずに通り過ぎてしまったのだから、何も知らない人が発見するのはかなり難しそうだ。先行きが不安である。

 そして入店。「良い豚つかって出汁取ってます」というような宣伝文句らしく、豚の宣伝ビデオ(?)まで流して、「良い豚」を主張していた。メニューは醤油ラーメンと辛みそラーメン、それにトッピング各種。私は、味噌ラーメンは苦手、という思い込みを持っているので(実際にはほとんど食ったことがないだけの食わず嫌い)、とりあえず醤油ラーメンを頼んでみた。700円也。高い高い、高いよ。「良い豚つかってる」という主張は、この値段に対するエクスキューズとみた。

 店内にいた客は、私ともう1人のみ。時間が21時前後ということを加味しても、駅前にしてはちょっと寂しげだ。店構えの地味さが大きく響いているように思える。

 そしてラーメンが出来上がってきた。速やかに食う。

 うーん、うんうん・・・うん、うまい。・・・けど、まぁ、なんというか、その、そう、「普通」ですな。

 そのラーメンは、「良い豚」の主張のイメージから、トンコツギトギト系かと思いこんでいたんだけど、ふたを開けてみれば、澄んだスープのあっさり醤油ラーメンだった。絵に描いたようにキレイな醤油ラーメンで、具もチャーシュー、メンマ、ネギ、ノリとまさに王道・定番。あっさり系だからといって、物足りないというようなこともなく、油分塩分がちょうどいいバランスで作られていた。1杯食うのに、なんの不満も芽生えず食いきれる。悪くない。

 その普通っぷりは、いい意味で期待を裏切ってくれた。でもね。でもですよ。でも、非常に普通過ぎて、外食をしている感というか、特別感がまるでないのが痛かった。ノーマルなラーメンで、700円という高額を請求する以上は、普通のラーメンではない、なにか特別なプラスアルファが欲しくなる。それなのにこのラーメンには、その「なにか」が致命的にないのだ。あえてたとえて言うならば、「すごくおいしい日高屋」または「すごくおいしいちりめん亭」。要するに、没個性的な印象なのである。

 結論としては、「まずくはないけど、コストパフォーマンスが悪すぎる」「おもしろくない」、という評価かなぁ。

 50点。

日記: 12月12日 (2006年)」への4件のフィードバック

  1. teltel

    ラーメン屋ほど当たり外れのある店はないですな。
    特に最近は蝿さんの日記のような、高くて普通味の店、が多いです。
    有名店の支店もこういう店が多いです。
    もっとちゃんと修行してから開店せいよ。
    ラーメン道は甘くないぞ!

    私事ですが、10年行きつけのラーメン屋のおっちゃんが、行くたびに「そろそろ引退かなぁ」と連呼しているのが悲しい・・・

    返信
  2. Vaswald

    ラーメンほとんど食べに行かないけど、チャーシューメインなら他はアッサリ目にしないと目立たなくなる気がします(・ω・)

    引退するする言ってる人ほどしないもんですよ(笑)
    本当に止める時は突然居なくなるです(´・ω・)

    返信
  3. ぜひ北海道でカニ1杯まるまる乗ってるようなラーメンを食してください。
    2000円しないで食べられますが、麺を優先するとカニが入らず、カニを優先すると麺が伸びるという罠付です。

    返信
  4. Nez/蝿

    teltelさん:
    いえるね。でも「普通」っていうのは、ちょっと変化球だったよ。
    期待はずれで一番多いのは、トッピングがやたら派手な
    デコレーションラーメン。とりあえずいろいろ入れました、ってやつだ。
    修行・研究、というより、思いつき、のラーメン。
    飽き飽き。

    Vasさん:
    豚を主張したけど、出汁に使ってるだけみたいで、
    チャーシュー自体に関してはなんの自慢もなかった様子。
    言われてみれば、それだけいい豚使ってるなら、いいチャーシュー作れよ、という気もする。

    孫さん:
    カニはカニ。ラーメンはラーメンで別個に食いたい。
    そういえば我が家にカニ出汁のインスタントラーメン
    なるものを買ってあったけど、忘れていたな。
    今見てみたら、激しく賞味期限切れだったよ。
    なんか生臭そうで、結局食う気にならなかったんだよなー。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。