MHF: バズーカ!

 今週の配信クエストでは、「イャンガルルガ」と「リオレウス希少種」という、二つの初登場モンスターを狩ることができるようになっている。

 ってなわけで、早速その2種のうちの「イャンガルルガ」のほうを狩ってきました!

 イャンガルルガは、クックとレイアのあいのこの様な・・・というか、あいのこそのもののモンスターだった。見た目からしてクック+レイアなのだけど、それだけではなくその行動パターンも、クック的な前ステップ攻撃に、レイア的なブレスや尻尾攻撃を備えているといった具合で、まさしくあいのこ。多分実際にそういう設定なんじゃないかと思うけど、その辺はよく知らない。

 とにかく、クック、レイア、ともにMHF屈指の高品質モンスターだけに、その特徴を引き継いでいるガルルガも、なかなか面白いモンスターだったということが、私にとっては重要であり嬉しいことだ。「これまでに配信で増えたモンスター」のなかでは、過去のヒプノック、ヴォルガノス、ティガレックスらと比べても、かなり面白い部類に入るモンスターだと思う。

 ところで、写真を見てわかるように、最近ガンランスに代わって、へビィボウガンを使うことが多くなってきている。近接武器とはまた違った使用感で、なかなか新鮮な楽しみがあるのだ。当たらなければどうということはない!ってな感じで、装備を見た目である程度選べる(と思い込んで猟団仲間の足を引っ張っている)のも気に入っているところ。というか、それがチョイスの大きな理由かもしれない。

 いずれにしても、今日は新鮮なボスを新鮮な武器で倒せて、非常に楽しい狩りを楽しめたよ、イエア!

 さて一応、仮にも、ガンランス使い(自称)としては、ガンランスにうつつを抜かすばかりではなく、シルバールークという美しいガンランスを手に入れるために、リオレウス希少種も倒していきたいところだけど・・・これは実力&戦力的に、シルバールークを作るにいたるほど、量をこなせるかは怪しいなぁ。

 野良はどうも面倒くさいし、でも配信期間は限られているし・・・悶々。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。