日記: 9月11日(2008年)

 これを書いている今はまだ10日だけども。

 今日から4日間、北海道旅行にいってきます!

 その間の連絡は、携帯メールまたはここにコメントまたは関連BBSでどおぞ。なお、おみやげはない。


(携帯メモ)
11日 6:55
·出発
·コンタクトは身軽なようで、荷物が多い
·おなかの調子が悪い。不安だ

7:40
·モノレール
·東京の海や運河の汚さ
·旅先ではきれいな海が見られるのだろうか
8:30
·羽田で飛行機待ち
·安いサンドイッチで軽い朝食

10:30
·釧路空港
·曇り
·ニッポンレンタカーの恐るべき手際の悪さ
12:00
·釧路湿原
·遠望しただけで、感想なし
·展望台のレストランで昼食。予想以上にうまい

14:00
·14kmの砂利道山越え
·道間違えたか?
·妙な達成感あり

14:30
·阿寒湖
·湖畔には近寄らず、展望台からみただけで通過
·遠望した景色は美しい

15:00
·オンネトー
·息を飲む美しさ

16:50
·摩周湖
·くっきりと見えた
·天空に浮かぶ湖影の神秘さ

18:00
·川湯温泉
·チェックイン

12日
7:00
·起床、朝食
·頭痛
·雨
·不安な一日の始まり

10:00
·くっしゃろ湖
·クッシー
·掘ればわき出る砂湯

11:00
·道の駅美幌
·凄まじい霧
·視界10m
·ザンギ。まあまあ

12:30
·網走
·ガイドブックの回転寿司
·驚きの期待外れ
·しかし客は多い
·ガイドブック恐るべし

13:00
·網走監獄
·なかなか面白かった

15:00
·オホーツク沿いをウトロまで
·雨雨雨
·借りたインプは好調

17:00
·ウトロでチェックイン
·部屋が空いていた、とのことで、特別室へ
·和室14畳。洋室10畳。リビング10畳。
·広すぎ

18:00
·夕食バイキング
·いくら食い放題
·歓喜&食い過ぎ

13日
7:00
·起床
·快晴

10:30
·知床観光船
·予想以上に混んでいる
·天気が良過ぎて陽射しが痛い
·世界遺産かー

13:00
·知床峠
·よい眺望
·峠道も心地いい

13:30
·羅臼
·町の和食屋で焼きホッケ定食
·今までのホッケとは違う味わい
·うまく、でかい

13:45
·道の駅羅臼
·しょぼい
·ウトロの立派さと好対照
·国後島が見えたのは感動
·海洋深層水ソフトはほぼ普通のバニラソフト

15:30
·知床五湖
·悪くはないけど、雄大さがない
·周囲の山並み、海、空を見ているほうが好きだ

17:00
·ウトロ
·同じ宿に帰投

14日
·女満別空港から羽田へ

日記: 9月11日(2008年)」への5件のフィードバック

  1. レーナ

    えーーー。
    おみやげが無いだなんて酷すぎる。
    是非美味しいお菓子を。。。(笑)

    行ってらっしゃい!

    返信
  2. v

    なんと言う弾丸ツアー。高校の修学旅行を思い出した。

    お土産は白い恋人で。ミルクセーキでもいいお。

    返信
  3. そーいえば北海道で震度5の地震あったけど、飛行機の上だったと思うし平気だったかな。

    返信
  4. Nez/蝿

    ぼねぽ:
    アスラン傭兵隊入隊のサインならば書いてOK。
    ぼねぽが。

    レーナさん:
    いってきました!
    お土産はなし!
    鹿肉だの熊肉だのトド肉だのと、
    変わったものがいろいろあったけど結局買わず。

    vさん:
    弾丸・・・かなぁ。
    距離的には無理がなかったけど、
    確かに名所つまみ食い的な広く浅い計画。
    でも実際、「それぞれの街にもう1日いろ」
    といわれても時間をもてあましそう。

    あ、あと地震の時間は空の上で万全。

    返信

boness へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。