蘇英09: エジンバラ城

 今回の観光の白眉、エジンバラ城。

 城です。城。もうそれ以上いうことはなく城。力強くて美しい。

 城の来歴や背景などは、興味のある人は各自で調べてください。私においては、あまりこの城を表現する手段を持たないし、写真では到底このスケールを収めきれなかった。とりあえず、この城目当てにエジンバラに来て、しかしこの城で落胆するというようなことは、そうそうはないと断言できる。

 ただ、内部から見ると、少しスケール感を感じにくいのも事実だ。これは距離が近すぎることによる、視野の問題もあるし、また、世界遺産として重度に観光地化されていることによる観光客の多さや、騒がしさなども影響している。なので私としては、どちらかと言えばエジンバラ城がある岩山、エジンバラ城がある街、エジンバラ城がある道、というようなエジンバラ城を含む遠景のほうに、強く感動した。

 また訪問の際、天気が快晴だったのは、これ以上望むべくもない僥倖だった。青空にそびえるエジンバラ城を見る機会を持つ日本人は、そう多くはいないに違いない。うへへ。

 写真は↓


   

正門

内部
   

エジンバラ城からの景色

セント・マーガレット礼拝堂
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。