日記: 12月25日(2009年)

 今日はクリスマス!

 ってことは全く関係ないんだけど、昨日フライドチキンを作るために、使いもしない強力粉を大量に仕入れてしまったので、これを消費すべくスコーンなんぞを焼いたよ。

 ・・・ん。なんだ、この料理ブログは。まぁいいか。

 ケンタッキーフライドチキンといえば、ビスケット。このビスケットというのは、イギリスのお菓子スコーンのアメリカ名のようなもの。ってなわけで、そういう関連性もあるし、今絶賛更新中の英国旅行でもおなじみのお菓子だし、ってことで、作ったわけだ。

 なによりも、必要な材料が少なく、ボールと計量器さえあれば作れるのでお手軽なのだ。

 で、無事完成。さくさくとしたおいしいスコーンが出来上がり、一気に食い尽くしてしまった。クロテッドクリームとジャムが欲しくなるところだけど、メープルシロップしかなかったので、それをつけて食べた。ますますケンタッキー風の食し方だけど、これはこれでうまい。

 実は生地にも少しメープルシロップを練りこんだので、メープルの香り豊かに楽しめたよ。あー、うまうま。

日記: 12月25日(2009年)」への4件のフィードバック

  1. Chef

    うまそー、スコーンで口がパサパサになった後に水を流し込むのが上手いんだよね
    ちなみにケンタッキーだとクローズで余ったビスケットはいくら食ってもいいけどメイプルは数えられていて使っちゃいけない

    返信
  2. Nez/蝿

    うまかったよ!
    テキトーに作ったけど、思いのほかうまかった。
    やはり焼きたてはいい・・・。

    返信
  3. Nez/蝿

    それはそれでおいしいのでは!?
    しかし、消費を促すべくもう1回作ったけど、
    まだ強力粉は余っている・・・。ま、いいか。

    返信

v へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。