MHP3: 8合目

 HRが5になった。次のランクへのキークエストも残すはあと1個となり、MHP3も後半に入ってきたといえる。山でいえば8合目くらいの気分だ。

 装備のほうもだいぶ整い、まだまだ発展途上とはいえ、とりあえずはもう最後までこのままの装備でも、一応戦っていけるくらいの状態になっている・・・ような気がする。あとは「どれだけ楽になるか」ということを追求するために苦労をするという局面だ。

 しかしその一方で、矛盾することを言うようだけど、だんだんソロはしんどくなってきた。オートガードとの組み合わせの優秀性で、当初もてはやされたガンランスだけど、やっぱりいざというときの爆発力は、私の腕前もあいまって微妙なところだ。HR5になってからというもの、死ぬことはなくとも、純粋に火力が足りないことが多くて、時間切れギリギリでの勝利が増えてきた。そろそろ「時間切れで倒せない」っていうケースも出てきそうで、戦々恐々としている。

 P2Gでは、こういう「時間がかかる」ことが面倒くさくなって、G級半ばで投げた。今回は是非そうはならないようにしたいけども・・・まぁその辺はなんともいえないな。

 あ、あと、少しスラッシュアックスにも手を出そうと思う。

MHP3: 8合目」への2件のフィードバック

  1. Kaede

    王道ですが両手剣はいかが?

    まぁどれもなれですが、HR5ならソロでも20分もあれば
    敵が沈みますよー

    ガンスって火力低いのは知らなかったはー

    ハンマーも結構楽しいと思いますー

    返信
  2. Nez/蝿

    火力が低いのはガンスではなく、私+ガンスです!

    大剣はMHFでサブ武器として運用していたかな。
    MHP2Gでは太刀がサブだった。
    Triではボウガン or スラアク。

    ハンマーは達人が身近にいるので、
    なんだか手を出しあぐねている!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。