TSW: 記念撮影とファイトクラブ

 せっかくCabalを作ったんだし、とりあえずみんなで会ってみようぜ!

 ってことで、今週末は軽くギルドイベント的なことを開催した。

 メニューは、記念写真→ファイトクラブでバトルロイヤル→Fusang観光、だ。

 記念写真は、Cabal設立の地でもあるLondonのTemplars本部前にある建物、Temple Clubの入り口正面にある階段で撮影することにした。週末ベータで最初にCabalを立ち上げたのもここだったし、階段で撮影というのはお決まりのスタイルだし、建物の内装もTemplarsっぽいし、ってなところが理由だ。

 集合時間になると、わらわらと集まるメンバーたち。こんな実のない企画だったけど、みんな集まってくれてよかった。男キャラが少ない、とか、白髪が多い、とか、約1名ファンキー、とか、いろいろなことがわかってよかったよ。やはり実際に見ないとイメージできない部分もあるしね。

 で、写真は上掲の通り。建物内に妙に靄がかかっていて、クリアに移らなかったのがやや残念、ってところかな。

 その後、みんなでLondonのFight Club(FFAのPvPアリーナ)へ移動。幸いCabal外の人もいなかったので、Fight Clubを占有してバトルロイヤル大会を開催できた。明らかに約1名、装備もビルドも整っている猛者がいて、この人を人数が多いうちに落とせないとあかんぞ、と思ったんだけどそうもいかず、やっぱりその人が優勝した。事前に「ヤツを最初に狙うんだ!」って煽ったんだけどなぁ。やはり混戦の中ではそうもいかなかったか。ちっ!

 とはいえ、思ったよりもFight Clubも盛り上がったような気がする。内心「PvPは別に…」という人から、「次こそは捲土重来を…」という人までいたと思うけど、まぁたまにはいいんじゃないかな。

 このあと我々は、観光がてらFusangのPvPに突入していくわけなんだけども、それはまた次の話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。