TSW: Slaughterhouse

 未踏のダンジョンの1つだった、Slaughterhouseに行ってきた。

 これで「難易度問わず入ったことはある」というダンジョンは全8種類7種類目になった。今回の結果をいえば、無事クリアしてきたので、「難易度問わずクリアしたことがある」というダンジョンも、全8種類6種類目になる。じわじわと進捗していていいぞ、いいぞ。

 SlaughterhouseはAgarthaでLFGを眺めていると、頻繁に募集のあるダンジョンのひとつ。「SH AP run」などという募集のされ方が多く、サクサク駆け抜けて稼ごうぜ、っていうようなニュアンスに感じられていたので、「もしや簡単なダンジョンのでは」と思っていた。実際に遊んでみると、すごく簡単でもないけど、すごく難しくもない、っていうような感触だったかな。

 概ねInfernoやAnkhよりは厳しく、Hell Fallenと同じかもう少し厳しい、Facilityよりはだいぶ楽、というところ。慣れればもう少し楽かもしれない。確かに野良でいけるレベルだな、と感じられた。

 今回は何の情報もなく手探りで進んだんだけど、攻略法をみんなで考えながら進むのはやはり楽しいね。一部の弱いのを除いて、各ボスで1回は死ぬような展開だったけど、おもしろかったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。