日記: 3月11日(2013年)

 シムシティ(2013年版)をはじめた。

 正直この手のゲームは苦手。細かいパラメーターとにらめっこして、最大効率を追及する、とか面倒くさくて、すぐに投げてしまう。そんな仕事みたいなことは、仕事だけで十分だ。

 とか思っていたんだけども、今回のシムシティはオンライン対応だとかで、その辺に少し魅力を感じたのと、知人連中が「共同プレイで遊んでみようぜ」ってな流れだったのとで、ちょっくら手を出してみることにした次第だ。

 で、プレイすること3日ほど。なかなか面白い。

 上述のように、細かく効率を求める作業がだるいので、テキトーに建物を配置しては、開始5分で都市が破綻したり、小学校すら卒業していない市民に原発の管理を任せて5分でメルトダウンしたりと、大混乱を引き起こしまくっているんだけども、それでもVCで「うちの街おわったわー」とか笑いながら遊んでいると楽しい。

 シムシティ素人なもので、まだセオリーがよくわからんし、効率も悪いんだけども(よくする気もさほどない)、ぼちぼち楽しんで遊んでおります。

 難点は、異常に時間を浪費してる感があることかなぁ。このゲーム、遊んでいると1時間や2時間は、あっという間に過ぎていくんだけど、振り返ってみた時に、他のゲーム以上に時間がなにもせず過ぎたような気分になってしまう。それがなんとなく、もったいない。ま、気持ちの問題なんだろうけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。