SimCity: 市長日記2

 ワールド名: lol
 ワールドタイプ: リフレクション環礁
 都市名: モロ平野
 都市タイプ: サミット・ヴィスタ
 人口: 10万人くらい

 2つ目のワールド。

 選んだ都市がのデフォルトで引かれている高速道路が長くて、こりゃ序盤の拡張性がしやすいわい、とホクホクしてスタート。しかしこの高速道路が円弧状だったので、それに沿うように同心円を描くように道路を拡張していったら、建物が建てにくくなってしまって大後悔。まぁ、見た目には格好良かったからいいんだけども。

 少しお金が溜まったところで、小学校すら建てていないのに、高い教養が要求される原子力発電所を建ててみたところ、わずか数分でメルトダウン。都市の1/3が死の街に変貌した。

 その頃、他の知人らもまんまと育成に失敗(私ほどではないが)していたので、再び移住することに決定。「アジアサーバーができたから移住するんだからね。失敗したわけじゃないんだからね」という言い訳を自分たちにしながら、そそくさとお引越し。

 さらば死の街。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。