FF14: 善王モグル・モグXII世

 新コンテンツの中では、予想よりてこずったのが、この「善王モグル・モグXII世」だ。

 CFでソロキューで2回挑んでだめで、FCの仲間4人とキューを入れた3回目のCFで、やっと倒せた。見た目の印象で、初見1回目で余裕だろ、とか舐めてました。モグさん、スンマセンした!

 多対多の混戦コンテンツなので、「定番の動き」が常態化していない、現段階での野良CFのテキトーな戦場においては、作戦どうこうというよりも、最終フェーズでの立ち回り能力、AoE回避能力、状況把握能力などが、個人個人に、割と高いレベルで求められる。CFでいくなら、アドリブの効く人が揃わないと厳しいな、という感じだ。

 「善王モグル・モグXII世」討滅戦の主な展開は以下の通り。

  1. モーグリ軍団が順に出てくる
  2. 一定時間後、王様が呼び出される
  3. 王様とモーグリ軍団と戦闘

 順番に出るモードは、そんなに問題にはならなかった。強いて言えば、DPSチェック要素があるので、最低限そこさえ満たしていれば、なんとでもなると思う。目安としては、王様が呼び出されるまでに、1匹残しにするだけのDPSがあれば十分じゃないかな。ここで2匹以上残しになるようだと、あとがつらいと思う。

 そして王様登場。か~ら~の~、王様&モーグリ軍団が入り乱れた大混戦が始まる。

 ここからがかなり混沌とする。敵の数が多く、AoE攻撃も多いので、いろんな所から飛んでくる攻撃を、可能な限り全部避けながら、可能な限り速やかに殲滅しないといけない。さらに、後半になると、敵の攻撃も変わってくるのかな? なので、最初は怖くなかったモーグリが、あとから怖くなったりもして、ますますよくわからんことになる。

 結局、がーっとやって強引に勝ってしまったので、どのモーグリが何をするのかを、全部はわかってないんだけども、経験上怖かったのは以下のようなことかな。

  1. 盾の挑発。最初から怖いので、タンクに離してもらう
  2. 黒のフレア。最初から怖いので、最初に潰す
  3. 白のホーリー。最初から怖いので、最初に潰す
  4. 詩の歌。なんか怖そうなので、早めに潰す
  5. 斧のゴーラウンド。後半になると恐ろしく怖いので、前半に潰す

 黒白斧あたりを倒せば、ほとんど死ぬ要素はなくなるような気がした。短剣や弓のような単発系は、痛いけど、後回しでもなんとかなる感じ。落ち着いて王様もろとも残りを潰して、フィニッシュだ。

 このクエストはメインストーリーで攻略が必須になるので、誰でも1回はこなさなければならない。FF14のメインストーリーで「攻略必須」なコンテンツの中では、間違いなくいままでで最も難しいコンテンツだと思う。しばらくはここでつまずく人も続出しそうだ。

 そういう点では、報酬も性能的にはたいしたことがない見た目重視の武器なんだし、もう少し簡単でもよかったんじゃないかな、ってのが正直な感想だ。楽しかったけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。