FF14: 妖異屋敷ハウケタ御用邸(ハード)

 「名門屋敷」だったはずが、「妖異屋敷」などというおどろおどろしい二つ名を頂戴してしまった、ハウケタ御用邸のハードモードに挑戦してきた。

 ・・・んだけども、忘年会帰りに、半ば酔っ払いつつプレイしたので、正直あんまり覚えてません! 写真も撮ってません!

 一応、記憶に残っている限りでは、こんな感じだった。

  • 道中: 結構敵がいっぱいきた
  • ボス1: 全然記憶にない。普通にADD処理して殴ってたんだっけか
  • ボス2: 光る床を避けていたんだっけか。C.F.H.S.
  • ボス3: ADD最速処理が必要だった。なんかキツかった

 ラスボスだけは結構大変だった。

 ラスボス雑魚処理は「バハ勢なら余裕でしょう」とかいう評判だったのに、私的には全然余裕じゃなかったよ。4層のソルナイ倒す時くらいの全力を出していたのだけど、「倒すの遅いぞ真面目にやれ酔っ払い」と罵られてしまい凹む始末。竜騎士さん強くなったんじゃないんスか!? LBを駆使して無理やり倒したけど、ちょっと心に傷を負ったね。トホホ。

 所要時間は、多少もたついて25分くらい。これで神話50枚なら結構いいのかな。

 難易度は、「慣れてない」というのもあるだろうけど、ワンダ、アムダよりも少し難しいって感じ。今の段階だとCFでいくのは少し躊躇われるところだ。メンバー次第ではぐだってしまいそう。聞いた話では、同じ難易度帯にある、カッパーベルハードとシリウス大灯台も、ワンダやアムダに比べると難しめだそうで、やっぱりCFでいくのは現段階では多少のリスクを伴いそうだ。

 今後のコンテンツルーレットを使った神話稼ぎを視野に入れるなら、しばらくカッパーベルハードとシリウス大灯台は開放しないでおいて、ルーレットの選択肢をワンダ、アムダ、ハウケタに留めておいたほうがいいのかもしれないなぁ。

 せこいけども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。