日記: 1月28日(2015年)

 業務用食品。それは魅惑の響き。

 ってなわけで左写真のようなブツを衝動買いしました。詳細は最下部。業務用(?)ラーメンスープ。その量なんと1.8L! それを2種! あわせて3.6L! 10倍希釈で使用する濃縮スープなので、実食換算で36L! ラーメン1杯300mLとしたら、120杯分!

 ・・・正直、舞い上がってましたよね。これ、賞味期限内に消費できるか怪しいよね。なんか、ほんとに衝動的に買ってしまったのだよね。500mL入りパックもあったのに、「まとめ買いはお得」理論で大きいほうを取ってしまったんだよね。考え浅いよね。うへへ。

 とはいえ、買ってしまったものはしょうがない。使うのだ。食うのだ。ラーメンだけではなくて、いろいろな料理に使えるに違いない。ワンタン、鍋物、チャーハンや炒め物の風味付け・・・などなど夢は広がる。レッツクック&イート!

 なお、肝心の味のほうは・・・普通でござった。中華麺だけ買ってきて、このスープと、ラードと、化学調味料あたりで簡単ラーメンを作ると、その辺の袋入り生ラーメンと同等+αくらいのものにはなる、って感じ。アレンジし易いのが長所だけど、あくまでもそのレベル。やはり本格的なラーメン屋さんの味には遠く及ばなかった。業務用といいつつもこれを業務で出されたらかなり残念っていうのが実際かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。