DDON: シーカー開放

 シーカーを開放した。

 それが左の写真だ。

 ・・・というか厳密には写真は、「シーカーになるための試練」を開放するための、ダウ渓谷のエリアランク5への試練の様子、かな。これをこなすことで、ダウ渓谷にいるシーカーのジョブマスターが、シーカーになるための試練を与えてくれるようになり、そのあとでシーカーが開放となった。

 そこまでの経緯は、難しくはないけど、なかなか面倒くさかった。

 まずエリアランクを4にして、エリアランク5への試練を受けるためにエリアポイントを稼がなければならない。

 エリアポイント稼ぎに選んだ手段は、サル乱獲にした。

 ほかにポピュラーな手段としては、拾う系のクエをマラソンって手もあるのかな? あまり調べていないのでよくわからないんだけど、私と友人とで繰り返しこなせそうで、かつ、難易度が手ごろなダウ渓谷のクエストとして狙いを定めたのは、この週にアップしていた「サル(なんとかエイプとその大きいの)を倒す」というクエストだった。

 これをひたすら繰り返して、エリアポイントをためたんだけども、いやー、これがなかなかに時間がかかった。同時に経験値が稼げたから、精神的にはそれほど苦痛でもなかったんだけども、それでも同じことを延々と繰り返したのだから、飽きがきたのは否めない。もうしばらくサルはいいや、という気分だ。

 で、エリアポイントも十分にたまり、写真の試練になった。

 試練で倒すべき標的はトゲトゲ付の巨人。トゲトゲを壊すまで、近寄ると継続ダメージを受け続ける、というイヤタイプのボスモンスターだ。一目見て、やりにくいなぁ、と思っていたんだけども、今回は想像以上にあっさりトゲトゲが破壊されて、すんなり倒すことができた。拍子抜けではあったものの、よかったよかった。

 その後、シーカーの試練も終え、無事シーカーを開放できた。

 早速シーカーも触ってみたいな・・・と思うけど、まずはその前に倉庫をなんとかせねばならないな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。