日記: 3月11日(2016年)

 あの震災から5年が経った。

 あの頃の私はどうしていたのだろう。そういうことを思うとき、定期的に日記を書いているのは大きな強みになる。過去ログを調べてみると、簡単に当時の様子をうかがい知ることができた

 ああ、確かにこんなことしてたな。帰宅直後の室内の様子とか、断片的に覚えていたこともあったけど、発生が金曜日だったこととか、だから翌日~翌々日に実家に走ったこととかは、すっかり忘れていた。確かに、ガソリンでおびえてもいたなぁ。

 ともあれ5年だ。長いようで短い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。