HUNT: 射撃場を発見

 狩猟日記07。

 マップに表示されているスポット(?マークの場所)をめぐっていたところ、射撃場を発見した。

 射撃場では、無限に弾が打てて、なおかつ、標的までの距離も細かく設定できるようだ。新しい銃や弓を手に入れたら、ここで弾道のチェックをするといいのかもしれない。

 マップ上のスポットにはほかに、前回紹介した狩猟施設の建築ポイントや、遺跡、展望ポイントなんかがあるようだ。

 遺跡を調べるとスキルポイントが手に入ったり、展望ポイントから見渡すと新たにマップ上のスポットが発見できたりする模様。こういうフィールドの探索要素も、ハンティングライフのいいスパイスになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。