LoL: S8いろいろ

 LiFブームが終わった。

 その結果、LoLのプレイ頻度が上がっている。

 ってことでここ数日のLoLの話。

 まずは観るほうの話。

 先週末からいよいよLJLの2018春シーズンが始まった。海外のリーグは、先週から始まっていたから、やっと日本も始まったか、というところだ。

 今シーズンのLJLでは、各チームの主力だった選手が、1部チームの間でシャッフルされたかのようなメンバーチェンジが、数件も発生している。その結果、新しい各チームの実力が読み切れなくて、それが明らかになるであろう序盤の数戦が、大変興味深いものになっている。

 Round 1の結果だけを見れば、前シーズンの上位チームは、メンバーが変わったといえどもやっぱり強い、という印象を受けた。たったの1戦しただけだから、結論を出すには時期尚早ではあるけども、強いチームというものは、強化や補強といったバックアップ陣も強い、ということなのかもしれない。

 今期のLJLは、開幕直前になって前回優勝チームの不祥事が明るみになるなど、ちょっと残念なこともあったけど、そういうことは忘れて、楽しく観ていきたいと思う。

 一方、自分のプレイの話。

 復帰した友人がログインしているときを狙って、ちょぼちょぼとデュオでノーマルを遊んでいる。

 最近のマイブームは、マスター・イーだ。

 脳筋代表。使えば使うほど頭が悪くなっていく素敵なチャンピオン。

 そんな風に馬鹿にされがちなマスター・イーだけど、我々の属する底辺レート帯だと、CCが甘いので大暴れできることも多い。脳内麻薬の分泌率が高く、今季初のペンタキルも無事マークして、ハイになって遊べている。正直、とても楽しい。

 写真は最近話題の、プレイ分析サイトYOUR.GGticsによるプレイ評価の結果。異常にいい感じの評価をもらっているけど、これもすべてマスター・イー先生のおかげだ。

 このサイト。評価の信頼性は正直怪しい(私がこんな高評価なわけがない)けど、それでもなかなか面白い。プロやストリーマーのサモナーネームで検索しているだけでも興味深く、いい時間つぶしになる。おすすめだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。