TD2: ガンナー解放

 来週に迫ったTU5を目前にして、フィールドリサーチを5つすべて完遂した!

 これでTU4の目玉コンテンツであるところの「ガンナー」のスペシャリゼーションを解放することができたわけだ。世の中に遅れること何周ぶんなのかはわからないけど、TU5に間に合ったのはよかったよかった。

 まぁ、本当のところを言えば、別に間に合わせるために急いだわけでもなんでもなくて、2日に1回くらいのペースで、だらだらとやっていたら、たまたま間に合ってしまっただけなんだけどね。

 フィールドリサーチ全編通しての感想はというと、「非常に簡単だけどステップが多くて面倒くさい」というような代物だった。

 先だって達成した、エキゾチック装備の入手プロジェクトに比べても、ステップ数こそ多いものの、要求してくる難易度は格段に低かった。だから、キャラスペックやプレイヤースキルがほぼいらない、という点で、大変やさしさに満ち溢れた心温まるコンテンツだったと思う。

 新しいスペシャリゼーションのガンナーは、まだちょっとしか使ってないけど、特殊兵器のミニガンは微妙かも、と第一印象では感じた。

 継続的な威力こそ高いんだろうけど、自分の身を長時間危険に晒さないとダメージを出せない武器というのは、カバーアクションゲームにおいては、結構使いどころが難しそうだ。特に、一瞬の飛び出しで大打撃を与えられる、という大きな利点を持ったグレポンには、勝てるポテンシャルを感じにくい。

 まぁ、でも、その辺は私はまだまだスペシャリゼーションポイントがたまってないから、比較はしにくいかな。

 今後、TU5が導入されて遊ぶようになったら、しばらくはガンナーにセットして、ポイント稼ぎをしながら新しい世界を堪能していくことだろう。そこでポイントがたまったら、また再評価だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。