TD2: スキル強化らしい

 TU5がきた。

 いろいろとコンテンツが追加されたようなんだけど、ミッションのようなメインのコンテンツは、現時点ではシーズンパス購入者限定の公開になっていて、私のようなノーマルアカウント勢は、来週までお預けだそうだ。

 なので今はコンテンツではなく、ゲームバランスの変更というようなシステムの部分で、目新しさを楽しむしかない。

 そこで今回は、いろいろとゲームバランスの変わった部分のうち、「スキルが強化された」という部分を重点的に体感してきた。

 幸いなことに、(へなちょこソロレベルの範囲で)そこそこ形になっているスキル特化装備を、TU2以前から持っていたので、それを装備してチャレンジミッションを回してみることにした。写真の通り、スキルパワー3000くらいで、クールダウンもふんだんに盛ってある。最強には程遠いだろうけど、スキルの強化を体感する装備としては悪くはないはずだ。

 コロコロ。どーん。タレットかしゃ。バリバリバリバリバリ。コロコロ。コロコロ・・・

 ・・・なるほど。

 確かに、スキルの威力は上がったし、クールダウンもちょっと早くなっているな。 

 例えば今の装備におけるスキルのクールダウンは、TU4の段階ではクラスターマインが10秒で、タレットが20秒くらいだったはず。それがTU5の今では前者が10秒、後者も10秒になっていた。

 スキルの威力のほうは、さすがに数値を覚えていないので体感でしか話せないけど、敵の掃討ペースは、心なしか早くなっている気がした。チャレンジミッションを、スキルだけを使ってクリアしてみたけど、それなりにサクサクと進めることができた。

 このくらいのサクサク具合なら、すごく早いペースなわけではないけど、十分許容範囲だし、安全かつ気楽に戦えるので、疲れないのがいいな。楽な分飽きも早そうだけど、「スキルで戦う」というのが、遊び方としてより無理のない選択肢になったから、ゲームに幅が出てよかったんじゃないかな。

 まだシールドスキルなんかも試してみたいし、アイテムの厳選・・・は面倒くさいけど、多少はビルドをいじる楽しみもありそうだし、TU5でしばらくDivision 2の寿命が延びそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。