GRB: メインミッション完遂

 メインミッションが終わった。

 ストーリー的には、まだ完全決着という感じではまるでなく、取り急ぎ目の前の脅威を取り去った、という程度にとどまった。今回のボスはやはりウォーカーだったんだけど、ウォーカーの協力相手のもう1人のボスは依然生存しているし、その背後にいる黒幕もまだ名前すら判明していない。

 今後の更新で少しずつストーリーを補完していくのだろうけど、あまりにも伏線が回収できていないので、クリアしたことでなんのカタルシスも得られていないのはちょっとどうかな。もう少しだけでも、すっきりさせてほしかった。

 また事前にウォーカーを倒していることで、シナリオにどう変化があるかな、と思ったんだけど、まったく変化がなかった。ウォーカーに関して言及するシーンでも、すでにウォーカーが生存していないというニュアンスで会話されることはなく、少しちぐはぐな感じ。

 全体的に、舞台背景もそうだけど、ストーリー的にも、ワイルドランズより少し劣化してしまった印象は否めない。ゲームそのもののつくりは、オープンワールドゲームとしてよくなっているだけに、あちらを立てればこちらが立たずになってしまっているのが惜しいところだ。

 ともあれ、これでメインミッションは終わった。

 でも、まだサイドミッションはほとんど手を付けていないし、やろうと思えば勢力ミッションも無限にある。ギアスコアだってまだ230ほどで、上限(250?300?)までにはもう少しある。このゲームに住み続ける、というには少し魅力が足りないけど、ちまちま思い出したように遊ぶのであれば、かなり長いスパンで遊んでいけそうだ。

 今後も細く長く付き合っていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。