LA: 途中経過

 プレイ開始から3日。

 レベルは38。シナリオは船に乗るところ。というような進捗だ。

 このゲームは他のMMORPGの例に漏れず、いわゆる「カンストからが本番」というゲームのようなので、これはまだまだ序盤のようだけど、私自身がカンスト後にどこまでモチベを保つのかは、まだ未知数だ。率直に言えば、「脳死プレイできない面倒さ」が増え過ぎたら、そこが限界になるんじゃないかな、と思っている。今までもたいていそうだったから。

 さて、基本的に一本道のシナリオと、一本道のマップで、ソロでガシガシ進めているだけのプレイになるので、あまり話題に挙げるようなことはないな。ということで、自分のキャラ状態とか使い方を述べて終わろう。

 使っているクラスは前回も言ったようにデビルハンターだ。二丁拳銃に惚れて選択した。

 しかし、どうやらこのクラスは3種類の銃器を切り替えて戦うクラスで、しかもそれらの内訳としては、主力はショットガン、サブでライフル、これらのCDのつなぎに拳銃、というような序列づけらしい。二丁拳銃したかったのに、主菜でも副菜でもなくデザートとは・・・。

 ただ今のところは、そのデザートたる拳銃のスキルばかりを使って遊べている。まだ敵が強くもないので、CDの長いショットガンやライフルのスキルを、拳銃と切り替えながら使うより、CDが短い拳銃スキルだけで戦ったほうが、何も考えずにただスキルをスパムするだけで済んで、操作量的に楽なのだ。

 そのうち拳銃の火力では足りなくて、ショットガンに切り替えて戦わないといけないシーンが来るかもしれないけど、それまでは手抜きプレイで、気楽に戦っていこう。うむうむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。