日記: 10月15日(2021年)

 今年は海を見てないなぁ。

 っていうか、去年も見てないなぁ。

 ってことで、数年ぶりの海を見に、有休を取って江の島までドライブしてきた。

 有休を取って観光地に行く、というと、例の骨折事故を起こした奥多摩ツーリング以来。あの黒い思い出を払拭するためにも、今回はより一層の安全運転を意識して行ってきた。

 ちなみに当初はバイクによる「江の島ツーリング」にする予定だったんだけど、諸般の事情によりミニ(四輪車)に変更。ミニによる「江の島ドライブ」と相成った。

 そのミニは、車検整備明けで調子は良かったものの、ダッシュパネルが外れかけたり、相変わらずビリビリ音がしたり、オーディオのリモコンホルダーが壊れたり、スマホナビが熱暴走で止まったりと、いつも通りに小さいトラブルは山積していた。まぁ、これがミニだわな。

 到着した江の島の人口密度は、平日ということでそこそこどまり。午後の帰り際には、ずいぶんと人が増えていたものの、コロナ禍の中でもそれなりに落ち着いて観光をすることができた。わざわざ有休を取った目論見通りだ。

 観光の白眉だったのは、好天の中のシーキャンドル(灯台)からの絶景と、写真のお昼ご飯かな。

 ちょうど正午近辺に登ったシーキャンドルの展望デッキは、強い風もなく、日当たりはぽかぽかと温かく、そして見渡す限りの青空と青い海。最高の条件がそろっていて、供えられたベンチに座っていると、いつまでもそこにいられそうな気分だった。

 昼食はシーキャンドルから奥津宮までの途中にあった、それなりに有名そうなお店で頂いた。しらすのかき揚げ丼に、単品の焼きはまぐりを2つ。まぁ、見た通りの味。不味いわけがない。うまい。

 帰り際には、有名なたこせんでも買い食いしようかな、とも思ったんだけど、その時間帯になると仲見世も込み合ってきていて、その中でたこせんかじるのも落ち着かないな、と思ったのでそのまま撤退。

 その代わりに、帰り道の厚木PAで、ちょっとお高いソフトクリームを食べて、帰路についた。これも美味かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。