日記: 1月25日(2022年)

 人力バイクこと自転車に久々に乗った。

 というのも、オミクロンの波が押し寄せている中で、これから通勤するとなった場合には、天候が許せばチャリ通にしようと画策。だけど私のチャリは、もうかれこれ1年近く乗らずに放置されていたので、本番のチャリ通の前に、その調子の確認やら、気候と服装の確認やらをしておきたかった。というわけだ。

 ってことで、普段散歩をしている昼休みの時間に、チャリに乗って近くの川まで走り、さらにそこの土手の上をひたすら走ってみた。

 おお、気持ちいい。

 平日昼の土手は、まばらに人がいる程度。眼下に川を、遠くには街並みを臨みながら、広々とした空間のなかを悠々と走行できた。エンジョイサイクリングの一番楽しいトコはココ! って感じの走行だったんじゃないだろうか。

 さて確認事項だったチャリの調子はというと、ちょっと前輪のほうからカリカリカリカリと音が鳴っているような気がしないでもなかった。けど、まぁ走るは走るから問題はないだろう。

 服装面の確認も、ちょっと涼しいくらいの格好で出発したけど、すぐに暑くなってしまった。この分なら、チャリ通の時は気温の低い早朝になるとはいえ、ある程度ちゃんと漕いでさえいれば、寒さの心配もさほどいらなそうだとわかった。

 よしよし。チャリ通に向けて準備は万全だし、楽しかったし、ワースワース。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。