日記: 6月1日(2008年)

 カーナビというものの便利さに酔った私は、勢いでバイク用のカーナビを導入してしまった。

 購入したカーナビは、RM-A4000という韓国製のバイク専用のもの。従来60,000円台、価格.comの最安値が48,000円ほどの品なんだけども、この商品はなぜか頻繁にヨドバシカメラで特価セールが行われていて、その機会を狙うと39,000で買えてしまう。今回私も、その「ヨド祭り」に乗って、こいつを手に入れた。

 こいつの特徴は、

 ・高い防水性
 ・Bluetoothヘッドセットで、案内音声を聞くことができる
 ・バイク用のステーが付属されていて設置が楽
 ・バッテリーの持ちがよく半日程度なら配線をしなくても使える
 ・安い

 といったところがある。特にBluetoothの音声発信は、今までバイク用のカーナビに見向きもしなった理由の大半に、「どうせ走行中に見る余裕はない」というものがあり、また、「バイクに乗っていては音声は聞こえない」「有線のイヤホンは邪魔くさい」というものがあった私にとっては、非常に大きな魅力に思え、購入に至ったのだ。

 で、早速設置して軽くその辺を小一時間、設定通りに走ったり、わざと間違えてリルートさせてみたりして試してみた。

 うん、いいね。カーナビというものはそういうものだろうけど、時々、地の利のある者からすると、トンチンカンな案内をすることがあるにはある。でも、それは知っている場所だからそう思うのであって、知らない場所では大きな威力を発揮してくれることだろう。また予想通り、走行中にカーナビを見る余裕は、全然なかったけど、逆に期待通りに、Bluetoothからの音声メインだけで、十分快適にナビゲーションされることが出来た。

 よーし、相変わらず盆栽バイクだけど、また一つ愛車が可愛くなったぞ。あとは走ってやるだけだけど・・・休日は実にだるいな!

日記: 6月1日(2008年)」への7件のフィードバック

  1. teltel

    おー、あるんだ!バイク用。
    それもぶるーとぅーす!
    ハイテクですねぇ。
    今度はバイク用のエアコンでもつけて真夏の快適走行を!(ありそうでこわい)

    返信
  2. v

    >今度はバイク用のエアコンでもつけて真夏の快適走行を!

    そう言えば大昔、こち亀でそんな話あったなぁ・・
    グーグル先生に聞いてみた。

    ttp://www.j-tokkyo.com/2007/B62J/JP2007-076644.shtml

    ttp://www.j-tokkyo.com/2007/A42B/JP2007-002403.shtml

    特許申請している人がいるようだ。

    返信
  3. Nez/蝿

    teltelさん:
    バイクとBluetoothは相性がよいですね。
    バイクのためにあると言っても過言ではないような、そうでもないような。
    問題はバッテリーかな。受信機(イヤホン側)にも充電池がはいっていて、
    充電が切れると使えないから、たとえカーナビそのものをバイクの
    バッテリーからの電力供給に配線しても、肝心の受信機の
    電池が切れればそれまでという。

    エアコンは・・・どうかなあぁ・・・とおもったら。

    vさん:
    世の中いろんな人がいるものだ。
    でも軽快さが全くなさそうで、およびじゃないな!

    返信
  4. こっそりさん

    カーナビ便利だけれどあまりに頼りすぎると
    目の前に目的地の入り口(駐車場ゲート)
    が見えてるのに、カーナビの指示(ここを右折です)
    に従って素通りしちゃったりとか・・・(わたしだけでしょうかw)
    目的地付近まで行ったらカーナビは切って、標識
    判断に変えた方がよいのかも

    返信
  5. Nez/蝿

    確かに自宅前の道路と隣の道路を混同しているフシがある。
    でもそのへんは運用でカバーだ!

    そういえば、こっそりさんのSWGのときの名前で、
    Kaiに人がいたけど・・・別人だよねえ。
    (NezのNの上がMなので偶然眼に入った)

    返信
  6. こっそりさん

    別人ですね~
    昔海外EQでも同じ名前だったのだけど
    元祖その名前な自信がこっそりあったりして
    (ファーザーネーム?GMこーるでつけて貰うときちょっと恥ずかしかったおもひで・・)

    ファッション系から取った安易な名前だったから
    その後よく見かけるようになって使わなくなったのでした。。

    返信
  7. Nez/蝿

    やはり別人か!

    しかしブランド名かー。もうどうしてもその名前は、
    もこもこしたウーキーしか想像できないわけで・・・。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。